髪に大量の整髪料をつけるようになってから抜け毛が増えるようになりました

美容師さんにハゲかかっていると言われ焦る

28歳 男性 会社員の場合

薄毛

自分の髪の毛が薄くなっていることに気がついたのは、彼女に「男はハゲると老けるよね、気をつけて」と言われ、前髪が後退しているのを指摘された時です。

実際、私は前髪の両端が薄くなってきており、M字ハゲの手前という感じでした。

その時は、まだ大学生だったので、そこまで抜け毛も多くなく髪を茶色に染めていたので心配もなく過ごしていました。

しかし、ホテルのレストランでアルバイトを始め、髪に大量の整髪料をつけるようになってから、抜け毛が増えるようになりました。

洗面所で顔を洗っていると、髪の毛が1,2本ほど洗面台に落ちるのを見て気が付いたのです。

最初はたまたま髪が抜けただけかと思ったのですが、この現象が数日間続いたので、相当焦りました。

それからは、整髪料をつけずにアルバイトをしていたのですが、アルバイトのリーダーに注意され再び整髪料でしっかり髪をセットするようになりました。

バイト後に、シャワーで髪についたジェルを洗い流すのですが、常に髪の毛がヌルヌルしていて、なかなか落ちなかった気がします。

今から思い返しても、このジェルが毛根に詰まって悪さをしたのではないかと後悔しています。

さらに髪の毛が抜けるようになったのが就活後です。

就活で内定がなかなか取れずにいた私はストレスのピークでした。そしてついに、育毛剤に手を出したのです。

初めて使ったのは兄が使っていた育毛剤です。

実家に同居していた兄の持っていた育毛剤は泡状に出るタイプで、頭皮につけるとスースーしたので良い気持ちでした。

この兄の育毛剤を数ヶ月は使っていたのですが、使いきってからは使用を中止しました。

抜け毛があまり減らなかったからです。

抜け毛の量は、シャワー後に排水口に詰まった髪の束を目で見て確認していました。

その後、しばらくは髪の毛を気にしないようにしていたのですが、美容院に行って再びカラーリングをお願いしたところ美容師さんに頭頂部の髪の毛が薄くなっているので危ないと言われ、ビビりました。

いつも指名している美容師さんはストレートな事を言う人で、髪が薄い人には薄いとハッキリと言う人です。

そんな美容師さんにハゲかかっていると言われたので、心配になりました。

そのままカラーリングはしてしまったので、薄い部分はわかりにくくなっていたのですが、実際手で触ってみると地肌に触れるのでヤバイと感じました。

心配になった私は、真剣になって育毛剤を探したのですが友人には聞けないのでネット上で育毛に良さそうな口コミを徹底的に調べて、試すことにしました。

それからは次から次へと育毛剤を試しては変えてみるということを繰り返しています。

頭皮マッサージを毎日しているので抜け毛は減りましたが、まだこれだという育毛剤には出会えていません。


半年のケアで回復成功

27歳 男性 会社員の場合

入浴後にドライヤーで髪の毛を乾かしていたら頭頂部周辺の頭皮が見えている事に気づきました。

髪の毛をよく確認してみるとかなり細くなっているではありませんか。まだハゲたくない!その思いから育毛を決心しました。

とりあえず育毛剤を使用して頭皮マッサージをしながら薄毛が進行しないように対策していく事にしました。

育毛剤を使用する時に気掛かりだったのは頭皮トラブルが出てしまう可能性があるという事でした。

それで頭皮トラブルが出ないように低刺激の育毛剤を選んで使用する事にしました。万が一、肌トラブルで抜け毛が増えたら本末転倒なので、一応最初に頭皮に少しだけ塗ってパッチテストをし大丈夫なことを確認してから始めました。

頭皮マッサージはこれまでやったことがなかったのですが、実際行うと気持ちがよく育毛剤を塗布すると、頭皮全体に育毛成分が浸透している感じがしたので効果が期待出来ると思いました。

育毛剤を使用して頭皮マッサージを始めてから3ヶ月が経過したら抜け毛が減ってきて、細くなった髪の毛も少し太くなってきました。

それで半年後には頭頂部周辺の頭皮が見えなくなってきたのを実感するまでになりました。これからも必要なケアをしていきたいと考えています。


髪に大量の整髪料をつけるようになってから抜け毛が増えるようになりましたトップへ


髪を生やす方法→https://www.scalp-care.click